嘉悦大学図書館 Lissブログ

嘉悦大学情報メディアセンター図書館の日々の出来事および、図書館学生スタッフLiss(Library Student Staff)の業務日誌

LiSA

お茶大訪問談!!

こんにちは!
1年の箭内です!!


完全に出遅れていますが、3月12日(先週の金曜日)、お茶の水女子大学の付属図書館に行ってきました!
メンバーは学生2人の職員さん2人。学園祭で女子大に入ったことはありましたが、通常時で入るのは初めての経験だったので、かなり緊張していました;
(ちなみに私はこの3日前に行くと言われ、道連れを ふじかわ さんにお願いしました;ありがとうね!!


いざ現地へ行ってみると、ちょうど後期入試と重なってしまったようで、門前で引き止められてしまいました;(割とすぐに入れましたが…)


さて、いよいよ図書館に入ると、女性陣の中に男一人でガチガチの私でもすぐにわかるくらい内部は明るかったです。
聞けば、数年前に暗闇の元である壁を取っ払い、スペースを広げて明るくしたそうです。



さて、ふじかわ さんがLiSAについて書いてくれたので、私は館内見学のことを。

まずは1階。くつろぎの「ラウンジ」や、MacとWindowsを合わせて70台ものパソコンが設置されている「ラーニング・コモンズ」など、嘉悦の図書館にないものが多くあり、重ねて言うようですがとても明るかったです!物理的に!!←
事務室も1階にあるのですが、館内側の壁はガラス張りとなっていて、ラーニング・コモンズを見渡せるようになっていました。職員さんからよく見える上に、開放感があって仕事がやりやすそうですね、あれは(笑)
他にも我々と同じようにかつ我々よりも工夫がされた特集コーナーがある「キャリアカフェ」もあり、2階へ続く階段脇にはパリの街角風矢印型サイン(案内看板?)が設置されていました。ああいうのがあると、精神的な面で利用しやすいかもしれませんね!

次に2階。階段を上がってすぐに「クワイエット・スタディスペース」があります。ここは静かな、いわゆる“勉強するためのスペース”なのですが、その一角に、自動でPCの貸出を行うロッカー型の機械があり、嘉悦メンバーだけでなく、お茶大のLiSAの面々も驚いていました(°☐°;)
入館ゲートを通ればそこはまさしく図書館です。一般学習図書が120,000冊以上置かれています。嘉悦の2倍以上です!
書架に工夫もされており、見やすい図書分類の番号表、さらに見やすくするためにファイル型の仕切が入れられていました。これらは今の嘉悦大学の図書館でもできるのではないかと感じました。
また女子大ということもあり、視聴覚資料の閲覧ブースの椅子はわざわざショーウィンドを見に行って決めたそうです。(きれいな水玉模様でした)


規模や設備などに驚いてばかりでしたが、それらを見習って、出来ることからコツコツと嘉悦大学図書館をよりよくして行けたらなと思います。

3月12日(金)お茶の水女子大学 図書館見学

こんにちは☆
lissの新人 ふじかわです(..)

初投稿になります。
今回は、先日お茶の水女子大学さんとの交流会に
参加させていただいたのでそのときのことを書きたいと思います☆

お茶大のLiSAさんの組織体制や業務についてお話しを聞きました。
嘉悦大学のlissは現在11名ですが、LiSAさんは32名で活動しています。
本の冊数も圧倒的な数でした(・・)!

本の貸出・返却作業はもちろんですが、そのほかの活動でLissには
ないこともたくさんしていました。
茂出木さんからのお話しはとても勉強になることばかりでした。
一緒に働く人たちの関係の大切さや、時間にけじめをつけることetc・・・
どれも当たり前のことですが、実際は難しいことだと思います。

図書館ツアーをしていただき、驚いたことがたくさんありました。
ラーニング・コモンズでの70台というPCの多さ、図書館の広さと
企画展示のアイディアやどんなものでもリサイクル!
(ケーブルや掃除機のパック・・・^^)
なにからなにまで利用する学生からの目線で考えていて、
女子大らしいかわいい椅子や棚などが使われていました。

今回見学させて頂いたことを活かして、嘉悦大学の図書館も
もっと利用しやすい環境を作れるようにしていきたいと思います。

お茶大の皆様、ありがとうございました。

お茶大図書館LiSAの皆さんと交流&図書館見学してきました!!

ヤマダカオリです。
本日お茶の水女子大学附属図書館(タイトルおよび以下は、お茶大図書館と略させていただきます)に行ってきました。

きっかけは、お茶の水女子大学附属図書館LiSA活動日誌の
ある記事にコメントしたことでした。

http://ochadailisa.blog32.fc2.com/blog-entry-416.html

そして、本日晴れてLiSAの皆さんと交流することになりました!!
職員2名、Lissメンバー2名でお茶大図書館に行ってきました。

↓ 女性ばかりの中で緊張する男子1名
ochadai(20100312)1


茂出木チームリーダーにLiSAやラーニングコモンを中心に、お茶大図書館についてお話いただきました。
私は、何度か研修会等でお話を聞いていたのですが、本日もためになる話満載でした。

特に、図書館員に足りないものはお金と時間の管理、というのが以前も聞いていたのですが印象的でした。

今は時間の許す限りミーティングを行っているLissちゃん達ですが、今日の話を聞いて、体力ではなく、頭を使ったミーティングをしてもらえるといいな、と思いました。
(だらだらとみんなで話す、というのもメンバー交流としては有効な部分もありますが。)

LiSAの3名の方には、なぜLiSAに応募したのか、というお話を聞き、お茶大図書館の魅力をより感じることができました。

ちょっと字が多くなったので、館内案内の写真でも。

↓ この看板にLissメンバーが反応。
 きっと嘉悦の書架見出しを素敵に作ってくれることでしょう。
ochadai(20100312)4

ochadai(20100312)5

↓ 視聴覚ブースの手作りクッションと私
ochadai(20100312)3

↓ 最後に集合写真を撮りました。
ochadai(20100312)6

お茶大の皆さん、ありがとうございました。
Lissメンバーも後ほど訪問レポートを書いてくれる(はず)なので、そちらもご期待ください!

livedoor プロフィール
記事検索
タグクラウド
最新コメント
Twitter
嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクト


嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクトのウェブサイトへ
ブクログ
QRコード
QRコード