嘉悦大学図書館 Lissブログ

嘉悦大学情報メディアセンター図書館の日々の出来事および、図書館学生スタッフLiss(Library Student Staff)の業務日誌

他大学図書館見学

白百合女子大学図書館ピアサポーターの方々と交流会を行いました!!

皆さん。こんにちは。
Lissの近藤です。

私たちLissは、3月19日に、
東京都調布市にある白百合女子大学へ行きました。
そこで、図書館ピアサポーターであるLiLiAの方々との交流会を行いました!!
白百合女子大学図書館のホームページは、こちらになります。

IMG_1524

まず初めに、図書館内を見学しました。
白百合女子大学図書館は、4階から地下1階まであり、
各国の文学やキリスト教、児童文学関連の本が沢山置いてありました。
閲覧席のスペースが大きいので、一人でじっくり読書ができる
素敵な環境だと感じました。

IMG_1527IMG_1526

IMG_1543IMG_1541

その後、LiLiAとLissのそれぞれの特徴や活動内容を紹介し、
互いに意見交換しながら、楽しく交流を深めました!!
LiLiAの皆さんは、明るく親切な方達でした♪

IMG_1593IMG_1617

意見交換の時に、本のPOPを見せてもらったのですが、
パソコンで作成したPOPよりも、手書きのPOPが多く、こだわりを感じました!!

IMG_1608IMG_1610


これからも、こういう交流の場を設けていけたら良いですね!!

白百合女子大学図書館ピアサポーターの皆様、ありがとうございました!!


成蹊大学情報図書館に行ってきました!


 


Liss920日(火)に成蹊大学情報図書館の見学に行ってきました!


①

 


 


なんと言っても一番最初に目に付くのがこちら!!


②

 


 


「プラネット」と呼ばれるガラス張りのグループ閲覧室です。


こちらは5つありました。

グループ学習やミーティングをするそうです。


また、個別閲覧室も多数あります。

PC設置・空調完備がされている各室内は、

ガラス張りのため閉塞感がなく、落ち着いて快適に作業することができます。

テスト前などはいつも予約でいっぱいなんだとか(_;)


③

 


 


また、4つの学部ごとにカウンターが設置されていて、

フロアごとに各学部に関連する図書が配架されていました。


④

 




成蹊大学図書館館内図



 


最後に「英語多読本コーナー」

みなさんは「多読本」をご存じでしょうか。

多読というのは、辞書を引かずにスラスラ読める本をたくさん読むことです。

 


このコーナーでは、英語の多読用の本がレベル別に置いてあるので

自分に合ったものが選べます。


私は、海外旅行に行くために語学力をつけたいと思っています。

英語に興味はありますが、まだまだ勉強が足りません。

そんなときに多読本の存在を知り、興味を持ちました。

英語が苦手な方でも1冊目を手に取るきっかけになると思います。



⑤



 

⑥


 


透明でおしゃれなライトも見つけました。

シンプルな空間がとても素敵でした。

 


成蹊大学見学後、嘉悦大学にも「英語多読本コーナー」を取り入れ

図書館1Fグローバルルームに設置しましたのでぜひ見てみてください。


成蹊大学情報図書館様 ありがとうございました。



 

白百合女子大学図書館へ見学に行きました!

こんにちは
Lissの陳です。

 7月4日(月)に白百合女子大学図書館主催の講演会に参加しました。せっかくなので、講演会の前に白百合女子大学図書館を見学させていただきました。案内していただいたLiLiAのお三方、本当にありがとうございました。



 

DSC02813




では、白百合女子大学図書館とはどんなところかを見てみましょう。


 館内案内のために電子タッチパネルが設置されています。右側で探したい分野を指でタッチすると、左側の地図の具体的な場所が光ります。本の場所はわかりやすいし、手間もかからないし、本を探すにはとても便利ですね。

 

 

DSC02812

 

 

次は雑誌架です。

小さい机のまわりに可愛い椅子がいくつも置かれていて、柔らかな雰囲気の中で雑誌を読むと、心から癒される感じがします。

 

 

 

DSC02805

 

 

ガラスの棚には新しく図書館に入った本が置かれています。手書きの紹介文や可愛いデザインの小物が本の周りに飾られています。

 

 

DSC02808

 

私のお気に入りのコーナーです。素敵な空間に包まれた本もうれしいことでしょう。

 

DSC02827

 

なんと!テラスがありました。もちろん図書館の一部ですよ。ここでは、食べたり、飲んだり、お喋りしたりできますよ。館内にはブランケットが用意されているので、寒い時期も安心です。

 

DSC02795

 

以上、白百合女子大学の素敵な図書館でした。

このような図書館だから、誰もが行きたくなるのでしょう。

 

 


 

白百合女子大学訪問!!

7月4日(月)に、
白百合女子大学にお邪魔させてもらいました!



Lissのメンバーが白百合さんを訪問するのは今回で三回目になります!




今回は4年生の陳先輩と、この文章を書いている2年で新人の島崎の2人でお邪魔させてもらいましたー  O(≧▽≦)O




白百合さんの「LiLiA」と、嘉悦の「Liss」との交流もそれなりに時が経ち、ますます活発になっていますよー!!
とってもありがたいことですU\(●~▽~●)Уイェーイ!


それにしても、さすが白百合女子大学の図書館だけのことはあります!



館内がとても綺麗ですし、ブランケットやポイントカードなど、
細部に至るまで利用者ためを思った設備がいきとどいていましたw|;゜ロ゜|w

シマサイズ変更2 シマサイズ変更3


  


しかし、今回お邪魔させていただいた本当の理由はというと・・・




なんと白百合女子大学図書館イベントへのご招待でした!!



 

白百合女子大学さんでは、今地域とのコミュニケーションを重視する活動に力を入れているそうで、




外部から一般の方や、関係者をお招きするイベントごとが多々あるとのこと、




そこになんと「Liss」がご招待を受け、参加してきたというわけです!




イベントの内容は「江戸の遊びと出版文化


シマサイズ変更4


まさしく文学を中心に学ぶ学校らしいイベント!!




日本の江戸時代に生活していた子供たちが実際どういう遊びをしていたのかを、絵やおもちゃを使って体験してみる講演会となっていました。




僕自身普段は触れることのない分野だったので、終始有意義な時間を過ごすことができました!!




LiLiAのメンバーが全力で奮闘していたのも強く印象に残ってます ∑d(≧▽≦*)




さらにさらに、講演会が終わった後には「茶話会も開かれました!!


シマサイズ変更写真1


特注でつくってもらったというクッキーや、お菓子なんかも用意してくれましたよぉお!!(゜ロ゜屮)屮




どれもこれもおいしい物ばかりで、至福の時間も過ごすことができました!!


僕自身普段は触れることのない分野だったので、終始有意義な時間を過ごすことができました!!




LiLiAのメンバーが全力で奮闘していたのも強く印象に残ってます ∑d(≧▽≦*)




終わってみれば、館内見学から始まり、何から何までお世話になった半日でした。。

 



最後になりましたが、懇切丁寧に自分たちを歓迎して下さった
LiLiA のメンバーの吉村さんと、瀬戸さん、松本さん、そして白百合女子大学の関係者のみなさま、

本当にどうもありがとうございました!!

☆白百合女子大学見学 その2☆

みなさん、こんにちは!

計画停電がついに実施されましたね。
準備の方は大丈夫でしょうか。

さっそくですが、白百合女子大学図書館見学 その2をお送りしたいと思います!

館内を案内していただき、B1階から4階までありました!
本が蔵書されているのは3階までで、4階は閲覧室になっていました。


図2

下の写真は、3階の絵本などの「児童書」が並んでいるところです。


図3


特集コーナーとして、「おいしい本」をテーマに
かわいい装飾とPOPがつけられていました。
懐かしい本が沢山ありました。(*^^)
絵本は心がほっこりしますね。

図1

次に、リフレッシュエリアというテラスがありました☆(^O^)

図4

外なのですが、ブランケットが用意されていて
とても優しい図書館でした!!





livedoor プロフィール
記事検索
タグクラウド
最新コメント
Twitter
嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクト


嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクトのウェブサイトへ
ブクログ
QRコード
QRコード