嘉悦大学図書館 Lissブログ

嘉悦大学情報メディアセンター図書館の日々の出来事および、図書館学生スタッフLiss(Library Student Staff)の業務日誌

気ままな更新

栞の種類を増やしたい3

こんにちは

Liss2年東です

栞の種類を増やしたいシリーズパート3です
(良かったら栞の種類を増やしたい栞の種類を増やしたい2も読んでみてください)
今回で栞の種類を増やしたいシリーズも完結です

さて、前回かなり完成まで近づいていた栞…
押花の水分もいい感じに抜けて良い仕上がりでした
P_20190622_144231
(試作品2号)

試作品1号と比べると一目瞭然ですε=ε=(;´Д`)
P_20190615_143318
(試作品1号)

試作品1号も悪くはありませんが、何故か変色している…

そして、今回できた栞が、

ハイ!
P_20190628_202910
(完成品1号)

クローバーです
押花ではありませんが、いい感じではないでしょうか
緑が映えますね!

前回の栞でこっそり失敗していたQRコードも今回は上手くいきました
(栞にQRコードを載せて本学図書館のツイッターをアピールしようとしましたが、
QRコードが小さすぎて読み取れませんでした)
今回は栞にあるQRコードがちゃんと読みとれます

とりあえず、今回で栞シリーズのブログは一段落です
もしかしたら、また続きを書くかもしれませんが…
まだまだ押花の栞自体は作成していくので、
貸出の際に栞をチェックしてみてください

栞の種類を増やしたい2

こんにちは

Liss2年東です
以前、栞の種類を増やしたいという記事を書きました
今回はその続きです( ´∀`)つ

(まだ、以前の記事を読んでいない方は
「栞の種類を増やしたい」も読んでみてください)

前回作成した栞はこんな感じです
P_20190615_143318
(試作品1号)
この時は、押し花をラミネート加工して大丈夫かのテストがメインだったので、
栞って感じはあまりしません。

そして今回、
P_20190622_144231
(試作品2号)
じゃじゃーん!!

どうでしょうか?なかなかの出来栄えじゃないでしょうか?
今回の押し花には、校内に生えていた雑草を使いました。
なので、花の名称はわかりません
すみません

ただ、どれもうまく押し花になっていて、
(ひとつは押し草ですが…)
変色もせず成功です

押し花について調べてみたのですが、
どうやら水分の少ない花が適しているようです
今回のラインナップはどれも水分が少なかったのが功を奏したのかもしれません
(今が梅雨じゃなかったらもっと良かったのですが…湿気は押し花の天敵です)
この調子でどんどん量産していこうと思います!

今度は紫陽花で作ってみたいなぁ…なんて
今回は、残念ながら紫陽花はまだ花弁が落ちていませんでした
また探してみます

次のしおりはどうなるのやら...
続報をお待ちください


新書と文庫本

こんにちは

Liss2年の東です

突然ですが、皆さん新書と文庫本の違いって知ってますか

まずは、大きさです。
基本的な大きさですが、
新書が縦17.3センチ横10.6センチなのに対して文庫は、
縦14.8センチ横10.5センチです( ・Д・)

あくまで‘‘基本的な‘‘ですので、違うものもあります

次に内容です。

明確な差はありませんが、主に新書は専門書の解説やノンフィクションで、
文庫は、古典から、ライトノベル等小説と幅広く扱っています。
しかし、現在では二つの明確な違いは無くなってきているようです。

(参考サイト あらいぐま書店 https://bit.ly/2WM90yX)

本学図書館の新書コーナーは、2階閲覧席窓際にあります。
文庫コーナーは2階閲覧席奥の棚です。
ぜひ来館し、足を運んでみてください

梅雨の時期がやってきました。

こんにちは

6月になりましたね。梅雨の季節です

私は個人的に雨が好きではありません(´;ω;`)
だから、嫌な季節です(`ヘ´) 
早く過ぎてくれないか…

今日はそんな雨にまつわる本をいくつか紹介しようと思います。
(紹介する本は全て嘉悦大学図書館に所蔵されているので、
興味があればぜひ借りてみてください☆)


1,『恐るべき酸性雨 : 水と緑を破壊する複合汚染谷山鉄郎著
https://bit.ly/2QV2SOC

この本には、酸性雨が自然にもたらす影響が書かれています
酸性雨がどれだけ恐ろしいか知りたい人はぜひ読んでみてください。
ちなみにこの本は、嘉悦大学蔵書検索「嘉蔵」にて、
キーワード雨で検索して最も借りられた回数が多かった本です
だからどうということはありませんが…

2,『よくわかる気象・天気図の読み方・楽しみ方木村龍治監修
https://bit.ly/2K4CTUk

これは天候の本です。
気象現象を写真やイラストでわかりやすくまとめています。
気象観測のしくみや、春夏秋冬の天気の特徴を知ることができます
この本を読めばあなたも天気予報士かもしれません

3,『死神の精度伊坂幸太郎著
https://bit.ly/2wKgHWQ

この本は…
すみません。私もまだ少ししか読んでおらず、
説明することができませんm(_ _)m
ただ、これは死神が主人公の物語です。
雨とともにやってくる死神に、出会ってしまった6人の運命は…?
読み始めて僅かですが、面白いです。
皆さんもぜひ読んでみてください。
私も早く読み終わります…

と、最後にかぎっては紹介できたのかわかりませんが、
以上になります。
梅雨の時期は外に出る機会が減ってくると思います。
そんな時、これらの本を読んでみてはいかがでしょうか?

ちょっとした…

どうも~

花粉症の季節が終わってようやく落ち着ける……と思ったのに!
今度は夏!!!
夏がやってきましたよ!!!!!
どうやら今年は梅雨が短かったようで……

家のクーラーを掃除してから外に出るのが億劫になった
3年の二片です!!とても久しぶりに書いたぞぅ


さてさて、新人Liss達が勤務に入り始めて2ヶ月ほどが経ちました―!
時の流れは早いね……

一緒に勤務に入ったときに「どう?慣れた~?」と聞くと、

「まだちょっと不安はあるけど慣れましたね~」との返答。


なんて頼もしい後輩達なんだ!!!!

これからが楽しみで仕方がないよ……


そしてやってくる
夏休み!!!

現在図書館では夏休み貸出を行ってます!!
学内者のみ対象だが……



これを機に
  たくさん借りて
     部屋で読む(字あまり、二片心の一句)


ではでは、このあたりで……
夏は家から出たくない派の二片でした~
プロフィール

liss_kaetsu

嘉悦大学情報メディアセンター図書館の学生スタッフです。
青のエプロンを着て活動中!

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクト


嘉悦大学ソーシャルマーケティングプロジェクトのウェブサイトへ
ブクログ
QRコード
QRコード